×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Steins;Gate 第09話「幻想のホメオスタシス」


 Steins;Gate 第09話「幻想のホメオスタシス」の感想です。

 アキバ終了のお知らせ。

 あっさりとフェイリスにDメールのことを話してしまうダル。
 隠す気がないにも程がありますねw まぁ、フェイリスもラボに加わるだろうと踏んでいたので、この流れは概ね予想通り。

 屋上で誰かと電話で話す紅莉栖、Dメールの実験に不安を覚えるまゆり、と伏線らしき描写がありましたね。紅莉栖の電話の相手は家族でしょうか? まゆりの不安は今後の展開を示唆しているとしか思えません。
 あと、岡部が物理的なタイムトラベルを視野に入れていることが気がかりですね。

 円卓会議の途中、IBN5100が無いことに気付く岡部。
 前回の最後で何かが変わった筈だと言っていましたが、まさかIBN5100が消えるとは。これは驚きですね。
 また元あった場所の神社に取りに行くのかと思いきや、神社からも消えているとのこと。
 一体、IBN5100は何処に行ってしまったのか?

 消えたIBN5100の手がかりを求めて、フェイリスに連絡する岡部。まゆり、ダルと連れ立って彼女の家を訪ねることに。
 萌郁さんが心の病気にしか見えな――いやまぁ、さすがに言いすぎですね。
 てっきり神社からIBN5100を持ち出したのは彼女かと思っていたのですが、残念ながら予想は外れ。となると、もう誰が犯人なのかさっぱりですね。
 
 フェイリスの家に辿り着いた岡部達。フェイリスはIBN5100の手がかりと引き換えに、Dメールを送らせてほしいと取引を持ちかけてくる。
 今までの実験結果や、紅莉栖から聞いたバタフライエフェクトの話により岡部も自分達がしていることの重大さに気付いたようですね。それでも引き返せないところが皮肉な話です。
 
 フェイリスが送ったDメールにより世界線が移動。岡部の目の前には先の世界線では存在していなかったフェイリスの父親の姿が。
 その後、フェイリスの家から帰る途中、まゆりの一言をきっかけに岡部は秋葉原の街並がすっかり変わってしまっていることに気が付く。
 いつにも増して衝撃的な引きでしたね。今までに無い大規模な過去改変に岡部は何を思い、どう行動するのか? 次回が待ち遠しいです。

STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]

STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】 [Blu-ray]


<第10話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>