×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Steins;Gate 第04話「空理彷徨のランデヴー」


 Steins;Gate 第04話「空理彷徨のランデヴー」の感想です。

 一話使ってIBN5100探し。
 まゆりとダルは別として、紅莉栖の出番が多かったですね。鈴羽、るか、フェイリスは少しだけ。萌郁はメールのみ。
 紅莉栖はネットスラングを使っていることからネラーなのでしょうが、中々本性を表しませんね。紅莉栖と鈴羽は、今のところ周りのキャラの濃さに埋もれてイマイチ影が薄いような。
 逆にフェイリスは突き抜けてますね。出番が少なくてもインパクトが強すぎて印象に残ります。カードゲームが強いという設定に意味はあるのでしょうかね?

 それにしてもIBN5100を探している萌郁はともかく、るかやフェイリスまで件のパソコンと縁があったのは意外でした。何だか引っ掛かるものを感じるのですが、そこに誰かの意図が介在していると見るべきでしょうか。
 探し物が神社に奉納されていたというオチはあからさまに怪しいですね。IBN5100を神社に奉納した人物(フェイリスの父親?)は岡部達がやって来ることを予見していた?

 次回はIBN5100を使ってのコードの解析でしょうか?
 萌郁も出て来そうですね。最近、メールでしか出番がありませんしね。

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]
















<第05話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>