×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TIGER & BUNNY 第06話「Fire is a good servant but a bad master.」


 TIGER & BUNNY 第06話「Fire is a good servant but a bad master.」の感想です。

 キッドと折紙の出番マダ―?
 
 今回は全体的にシリアスなムードでしたね。ところどころにギャグはあったものの、雰囲気を壊さないように自重していた感じがしました。
 視聴した感想としてはちょっとテンポが悪かったですね。1時間ドラマの最初の30分という印象を受けました。
 場面の転換が忙しなかったこと、次回に続く都合から犯人の調査が進展しなかったことが原因でしょうか?

 ネイサンがメインの回かと思いきや、これといった活躍はありませんでしたね。
 とは言え、虎徹との掛け合いや協力して戦う場面が良かったので不満はありませんが。車を壊されて野太い声で怒鳴ったのには笑いました。
 
 次回は事件の犯人――青い炎を操るNEXTとの対決でしょうか?
 犯罪者を殺して回っていることからして、ダークヒーローっぽい感じですね。
 虎徹とはヒーロー観の違いで対立しそうです。

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]















<第07話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>