×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TIGER & BUNNY 第05話「Go for broke!」


 TIGER & BUNNY 第05話「Go for broke!」の感想です。

 スカイハイと斎藤さんのネタキャラっぷりがww
 そしてハブられるキッドと折紙さん……

 バーナビーの一言を勘違いした虎徹。他のヒーロー達に協力してもらい、彼の誕生日にサプライズパーティーを催そうと計画する。
 強盗事件をでっち上げてバーナビーを驚かそうとするが、実際に事件が発生してしまい――といった内容。

 芝居のつもりが本当に事件が起きてしまうといったシチュエーション・コメディ。
 サプライズパーティーのくだりでは、スカイハイと虎徹の扱いの違いと、虎徹とバーナビーのズレたやり取りが面白かったですね。

 強盗犯を追う場面ではスカイハイと斎藤さんが一際輝いていましたね。
 まずはスカイハイ。必殺技を繰り出すときの掛け声や、芝居の台詞を覚えたことが無駄になってしまったことに怒るなど、天然キャラの本領を遺憾なく発揮していましたね。
 続いて斎藤さん。普段の聞き取れないくらい小さな声と、マイクを通した時との違いに爆笑してしまいました。
 極めつけはタイガーとバーナビーのスーツの新機能「グッドラックモード」。タイガーは腕、バーナビーは脚が巨大化して威力がアップ――と思いきや、ただ単に見た目が派手になるだけですかっ!
 もうどこから突っ込んでいいのかわからない状態でしたねw

 犯人逮捕のポイントを虎徹がバーナビーに“誕生日プレゼント”として譲って締めと見せかけて、牛角さんでオチをつけるところも見事。
 
 次回はファイヤーエンブレムがメイン。予告を見るにシリアスな内容のようですね。
 ファイヤーエンブレムに殺人事件の容疑が……といった内容のようですが、今回のラストに映った青い炎を操るNEXTが関係しているのでしょうか?

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]


<第06話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>