×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TIGER & BUNNY 第04話「Fear is often greater than the danger.」


 TIGER & BUNNY 第04話「Fear is often greater than the danger.」の感想です。

 作画ェ……
 最後の賭けのところとか、毎回毎回上手い落とし方するなー。

 今回のメインはブルーローズことカリーナ。
 夢である歌手と、歌手デビューの為に仕方なくやっているヒーロー稼業。その間で揺れ動く彼女の心情を描いた内容でした。
 
 カリーナの葛藤については王道的な展開。悩んでいる彼女をそれとなく気に掛ける虎徹やネイサン、カリーナの父親など大人達が魅力的でしたね。
 特に虎徹が格好良かったですね。普段はおちゃらけているくせして、決めるところはしっかり決めるところがにくい。

 四話にして、虎徹とバーナビーがコンビとして様になってきましたね。
 バーナビーの「かぶってしまって」や、アニエスの制止を無視して人命救助に向かう場面など、前回に続いて似た者同士な面が強調されていたのが印象的でした。
 それにしても、虎徹がまだポイント0なのには驚きましたね。ポイントよりも市民の安全を優先しているからでしょうけど、今シーズンも下から数えた方が早い順位に終わりそうな気がしてなりません。
 
 次回はバーナビーの誕生日の話。
 ヒーロー達でパーティーを催すようですが、果たして?

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]












<第05話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>