×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ささめきこと 第09話「ひまわりの君」


 ささめきこと 第09話「ひまわりの君」の感想です。

 身振り手振りで会話する純夏と汐が面白かったです。

 今回はちょっとイタい話でしたね。舞い上がっているあずさがいつどん底に叩き落されるのかと思うと気が気じゃありませんでした。
 ああいった一人だけが空回っている状況は端から見ていると切なくなりますね。
 純夏とあずさ、双方どちらにも悪気はないけれど落ち度があるという状況なので、一概にどちらが悪いとも言えないのが始末が悪いです。
 
 ラストで純夏がそれに気付いたことが救いでしょうか。その代わりに女子部の合宿を辞退して、あずさの同人活動に付き合う羽目になったのは災難としか言い様がありませんけれど。

 あとは汐ですね。
 純夏があずさと仲良くしていることに、何か思うところがあるようです。
 この辺りはさしずめ最終回への“引き”といったところでしょうか。
































<第10話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>