×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ささめきこと 第08話「Ripple」


 ささめきこと 第08話「Ripple」の感想です。

 ハラハラさせる展開なんだけど、結局は進展無し。
 何ですかね。少女マンガ?

 今回の内容は……百合の話? 汐の兄が書いている百合小説のファンだという少女「蒼井あずさ」が本格的にお話に絡んできました。
 とは言え、あずさに関しては顔見せと、どんなキャラクターかといった程度でしたね。本格的に関与してくるのは次回以降でしょう。

 今回のメインは純夏と汐の話ですね。
 突然泣き出した汐に、純夏がやきもきするという“いかにも”な内容だったのですが、結局は汐の本心はわからないまま終わりました。
 これが少女マンガなら汐の方も実は純夏のことが〜というオチなのでしょうが、「ささめきこと」に関しては、落としどころが良くわからないというのが正直な感想です。

 次回は予告を見るに、あずさがメインの話でしょうか。
 純夏がまたロクでもないことに巻き込まれるのだけは確かでしょうね。毎度のことなので見なくてもわかりますw
































<第09話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>