×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ささめきこと 第01話「ささめきこと」


 ささめきこと 第01話「ささめきこと」の感想です。

 感想としては、内容のほうは原作そのまま、演出は上々といった印象でした。
 メインキャラクターの「風間汐」がどんな人物なのか、そしてもう一人のメインである「村雨純夏」との関係性といった点を視聴者に説明するための回といった感じです。
 第01話の内容がいきなり汐の失恋話なのは原作からしてアレだったりしますけれどw

 キャラクターに関しては、汐はわりとイメージそのまま、純夏の声が少し男っぽいかな?という感じでした。
 まぁ、声に関しては回を重ねれば自然と慣れるでしょう。

 演出面では、雰囲気の作り方が上手いなと感心させられましたね。汐が涙するシーンから夜の帰り道で手を繋ぐところまでの流れが素晴らしかったです。

 割と予想どおりな展開の第1話でしたが、個人的には満足のいく内容でした。むしろ出来が良すぎて、以降のハードルが高くなってしまったのでは?と要らぬ心配をしてしまうくらいです。

































<第02話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>