×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


レベルE 第07話「Game Over...!?」


 レベルE 第07話「Game Over...!?」の感想です。

 城の王様から姫の護衛を依頼される清水達。
 王子扮するアパレル姫にふいてしまいました。糸井里奈関係ないのかよっ!と、見事に釣られてしまいましたねw
 そして安定のバカ王子。皆を驚かせるためだけに姫の格好をしたのはまだいいとして、ラスボスとして設定した“魔王”を自分でもコントロール出来ない状態にするとは。

 姫を娶りにきた魔王の部下“ルチ将軍”。王子の話ではこのイベントでは戦わないとの事でしたが……
 「ルチ将軍のレベルは1300だ」。パーティーのレベルが30前後、高くて70と二桁台なのに、敵は四桁ですかww イベントにしても無理ゲーすぎるでしょう。
 魔王がプログラムを弄ったおかげで製作者である王子にも予想が付かない展開にと、ここにきて面白くなってきましたね。

 身を呈して清水達を逃がす王子。清水達は王子の言葉に従い、魔物が近寄れない祠を目指すことにする。
 「姫、一つ尋ねるがそなたはノーマルか?」。ルチ将軍と王子のやり取りがシュールすぎるw
 ルチ将軍との新婚初夜を回避するべく王子が考えた策が女教師と教え子の放置プレイとか、今回は頭のおかしい展開が続きますね。
 
 魔王が差し向けた魔物の群れをやり過ごし、間一髪で祠に辿り着いた清水達。ルチ将軍の魔の手から逃げ出した王子もほぼ同時に合流する。周囲を魔王の配下に包囲された状況の中、王子に良く似た格好をした一人の少年が清水達の前へとやって来る。
 魔王が登場してここで種明かし。この親にしてこの子あらず。ロクデナシの王子を反面教師に魔王は善人に育ちました、といったオチでした。
 そしてラストはゴールデンハンマーで締めww

 無事地球に戻れたものの、ブレスレットのせいで五人が一箇所に集まるとまた惑星カルバリに転送されてしまうという傍迷惑な状態のまま。
 そして、転送先では大魔王と化した王子の姿が……
 これにてカラーレンジャー編は終了。前回、今回とゲームをネタにしたギャグが冴えていて面白かったですね。
 次回はまた新展開。地球人と異星人との恋愛ネタですかね?











<第08話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>