×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


これはゾンビですか? 第05話「ええ、京豆腐どすえ〜」


 これはゾンビですか? 第05話「ええ、京豆腐どすえ〜」の感想です。

 前回の最後で京子ちゃんが死んだと思ったけど、気のせいだったぜ。

 セラがハルナにキス&首筋に噛み付いて血を吸う場面からスタート。
 出だしから唐突な展開ですね。吸血忍者だから吸血しても何もおかしくはない、と言ってしまえばそれまでですが。
 今度は自分の血を吸ってみては?と下心丸出しな台詞を吐く歩に向かって、セラがそれは出来ない理由があると答えていたことが地味に気になりますね。
 秘密にしなけばいけない理由があるのか、ただ単にもったいぶっているだけなのか?

 女性陣三人が入浴している間、歩が一人で洗い物をしていると突然、携帯が着信を告げる。電話はハルナにおつかいを頼んだ人物“大先生”からだった。入浴中のハルナに代わって歩が話をすることに。
 ハルナは京豆腐を買うために歩達の世界にやって来たことが判明。確かにハルナの探し物が“豆腐”だと仄めかされてはいたのですが、まさかマジだったとは。
 ハルナの探し物に関しては下らないオチでしたが、どうやら肝心な点はそこではないみたいです。天才であるが故に他人に興味を持たず、落ちこぼれてしまったハルナ。そんな彼女が唯一、歩にだけは興味を示しているとのこと。
 ラブコメ展開……ラブコメ展開なのか?
 
 大先生に続いて京子から電話が掛かってくる。歩は京子から大先生に渡す“京豆腐”を受け取ることを約束をして、後日彼女との待ち合わせの場所へと向かう。
 “前回で死んだと思ったら何故か生きていて、しかも連続殺人事件の犯人だった”。京子には何かあるだろうとは思っていましたが、犯人とは予想外でした。
 
 歩の前で魔装少女に変身して見せる京子。彼女の放った結界で動きを止められてしまい、絶体絶命の状況に陥ったところにハルナとセラが駆けつけて来る。
 歩の身体が動かなくなっていたのは結界のせいだった件。……別に大した理由じゃなくて少しがっかりです。まぁ、いいですけど。
 それにしても京子の多重属性ぶりには驚きましたね。魔装少女と吸血鬼とゾンビの力を持っているだなんて、まるでラスボスじゃないですかw
 
 京子に追い詰められる三人。そこにユーが姿を現したところで次回に続く。
 シリアスな雰囲気、展開になってきましたね。






<第06話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>