×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


これはゾンビですか? 第04話「ちょ、俺輝いてる?」


 これはゾンビですか? 第04話「ちょ、俺輝いてる?」の感想です。

 正直、このアニメが良くわからなくなってきた。

 諸事情により夕食をピザで済ませることになった歩達。と、そこへやって来たのは冥界の番人“ケルベロス”だった。
 歩を連れ去りに来たと思いきや、ユーを見てあっさりと手を引くケルベロス。ヘルサイズ様と呼ばれていることからして、どうやらユーは相当な有名人のようです。
 そのユーがどうして歩と一緒にいるのか? 謎ですね。

 ケルベロスから近所で殺人事件が起きているという話を聞いた歩。連続殺人事件の手掛かりを掴むべく、現場へと向かうことに。
 ケルベロスさんがあっさりとお亡くなりになってしまった件。まぁ、それは置いといて。
 今回も殺された時と同様、歩の身体が動かなくなったことが気掛かりですね。何か深い意味でもあるのでしょうか?
 
 歩は自宅に戻り、ユーと話をすることに。
 ようやくユーの謎の一端が明かされた訳ですが、チートすぎるにも程がある内容でしたね。思わず、どんだけ凄いんだよ!と突っ込んでしまいました。
 自分の存在が歩の運命を歪めてしまうと涙するユーに対しての歩の返しが格好良かったですね。ベタながら心温まるシーンでした。

 ( ^ω^ )どうしてこうなった!? としか言いようがないBパート。
 Bパートは超巨大メガロ“シロナガ”とのバトル。あまりの唐突さに開いた口が塞がりませんでした。
 久しぶりに歩が魔装少女に変身しましたね。あの変身バンクは何度見ても無いとしか言いようがありません。ってか、ハルナはどうして戦わないのか? まぁ、いいんですけど。
 
 セラ、ハルナ、歩の三人がかりでシロナガを倒すことに成功したところでエンド。歩がユーに言った(というか書いて見せた)言葉を実際に行動で示したという意味合いなのでしょうが、ぶっちゃけ唐突過ぎて何だかなぁという感じでした。
 
 京子が何者かに殺害されたところを映して、次回へ続く。
 これはちょっと予想外。まさか殺されるとは……次きが気になりますね。











<第05話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>