×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


けんぷファー 第06話「Heimkehr 〜敵か味方か〜」


 けんぷファー 第06話「Heimkehr 〜敵か味方か〜」の感想です。

 戦闘よりも“メイドのようなもの喫茶”の方が尺が長いってどういうこと?
 チッソク可愛いよ、チッソク!

 とまぁ、未見の方にはまったく理解不能なネタは置いといて。

 今回はまたしても文化祭。てっきり前回で終わったものと思っていたのですが、2日目もあったんですね。
 もうナツル♀のコスプレはいいんじゃないの? と辟易していたのですが、“メイドのようなもの喫茶”にはちょっと笑ってしまいました。

 あとはバトルですかね。
 ついに水琴が登場――したのですが、あっさりと正体を明かして戦闘終了。
 水琴の登場で新しい戦いが始まる。そんな期待をしていた自分が何だか悲しくなります。
 まぁ、展開が早いの良いことです。

 次回は楓の家に泊まりに行く話でしょうか?
 予告の映像にやたらと臓物アニマルらしきものが映っていたのが気になりますね。





























<第07話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>