×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


IS<インフィニット・ストラトス> 第09話「海に着いたら十一時」


 IS<インフィニット・ストラトス> 第09話「海に着いたら十一時」の感想です。

 水着回ッ!
 ラウラが色々な意味でやばい。

 アバン。束に連絡を取る箒。箒の用件を察していた束は既に専用機を用意してあると箒に告げる。
 束の声はゆかりんですか。束は何だかお茶らけたキャラクターのようですね。行方不明とのことでしたが、普通に連絡が取れることに違和感。
 まぁ、細かいことをいちいち気にしても仕方がありませんね。
 これで箒も専用機持ちに。束の台詞から察するに、箒の専用機“紅椿”は一夏の白式と対になる機体のようですね。

 朝。一夏が目覚めると、そこには一糸まとわぬ姿のラウラがベッドに潜り込んでいた。
 ラウラが面白いキャラになっている件。変わりすぎでしょう、色々と。
 前回の“嫁”発言は「俺の嫁」からきていたとは。誰ですか、間違った知識を教えた奴はっ!?

 一夏はシャルルを誘って水着を買いに街へ出ることに。二人を尾行するセシリア、鈴、ラウラの三人。
 一夏の鈍感さがヤバイですね。それでいてさりげなく、シャルルや箒に対してのフラグを立てているところがアレですが。
 一夏が買っていたプレゼントはおそらく箒に宛てたものでしょうね。次回、明らかになりそうです。
 二人を尾行する場面でのセシリアと鈴の死んだ魚のような目には笑いました。あと水着を買う時のラウラがww 犯人はお前かっ! 
 
 臨海学校当日。それぞれ一夏にアプローチをかけるヒロイン達。
 セシリアから始まって、鈴、ラウラ&シャルルとまぁ、順番にイベントを消化。最後にすべてを千冬が持っていくと。一夏は前々からシスコンっぽいと思っていましたが……当たりですか。
 そして一人だけ出番がない箒。次回のメインキャラだから、今回は他のヒロイン達に譲っているんですね。わかります。

 夕暮れの海を見つめる箒と千冬。
 七月七日は何か特別な日のようですね。一夏がプレゼントを買っていたことからして、箒の誕生日か何かでしょうか? 

 次回も臨海学校。
 箒の専用機のお披露目ですかね。それに合わせて、ひと悶着起こりそうな感じです。

IS <インフィニット・ストラトス> 第5巻 [Blu-ray] IS <インフィニット・ストラトス> 第5巻 [Blu-ray]

IS <インフィニット・ストラトス> 第6巻 [Blu-ray] IS <インフィニット・ストラトス> 第6巻 [Blu-ray]


<第10話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>