×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第06話「10月15日 空の高さも木立の影も/4月26日〜4月27日 恋愛上級者」


 ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第06話「10月15日 空の高さも木立の影も/4月26日〜4月27日 恋愛上級者」の感想です。

 ここまであからさまな手抜きは久しぶりに見た。
 冗談抜きで、シャフトは大丈夫なの?

 Aパートは吉野屋先生に、Bパートはなずなに焦点を当てた回でした。
 AB両方ともテーマは恋愛。とは言っても異性の相手が登場するでもなく、方や携帯小説、方や百合っぽい描写と(ある意味で)視聴者の期待を裏切らないオチでした。

 個人的には今回は沙英を推しますね。恋愛関係の話になると、途端に挙動不審になる様が可愛いかったです。

 で、ここからが本題なのですが、今回は手抜きが目立ちましたね。
 二〜三分に一度の頻度で入るアイキャッチ、モブや背景の作画の簡略化、アップや崩し絵の多用など、無理している感がありありと出ていました。

 まぁ、DVDやBDで修正が効く世の中ですからね。これはこれで販促になるのかもしれません。(なでこスネイク? 何の話でしょうか? さっぱりわかりません)






























<第07話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>