×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


デュラララ!! 第17話「有為転変」


 デュラララ!! 第17話「有為転変」の感想です。

 今度こそ静雄無双キター!
 ……どう見ても杏里サイドの方がメインだけど、それでも!

 切り裂き魔編もようやく決着。100人を超える罪歌の子供達を相手にたった一人で大立ち回りを演じる静雄、罪歌を手に自らの生き方を貫き通す杏里と今回のエピソードのメインを務める二人が実に格好良かったです。

 今回は何と言っても静雄ですね。某『無双シリーズ』ばりのド派手な立ち回りと、それ以上に自分自身の弱さを自覚してなお見得を切るところが素晴らしかったです。
 
 「やっと、やっと俺の言う事、聞いてくれたな」

 最後をこの台詞で締めるところがお約束ながらもにくいですね。

 今回のラストで正臣が黄巾賊の“将軍”に返り咲くことに。これにより、帝人が率いるダラーズ、正臣が率いる黄巾賊、そして杏里が率いる罪歌と、波乱に満ちた構図になってきました。

 次回は正臣がメイン。予告を見るに、彼が黄巾賊に所属していた頃の話でしょうか?





























<第18話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>