×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


デュラララ!! 第13話「急転直下」


 デュラララ!! 第13話「急転直下」の感想です。

 セルティがすっかり面白キャラに……

 前回で一段落付いたこともあり、また新しい展開へ。
 2クール目は以前にちょこっとだけ話題に上っていた“切り裂き魔”と“黄巾賊”がメインになりそうな感じです。

 今回はコミカルな描写が目立ちましたね。白バイ警官に怯えるセルティや、チャットで唐突に「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」と書き込むどっかの誰かなど、思わず「お前ら初登場した頃と全然キャラが違うじゃねーか!」と画面に向かってツッコまずにはいられませんでした。

 とまぁ、全体的にギャグよりな内容でしたが、シリアスな場面もちらほらと見られましたね。
 気になるのは、紀田正臣と黄巾賊との繋がりと、帝人たちのチャットに突如として現れた“罪歌”と切り裂き魔の関連性でしょうか。
 今回のラストを見るに、切り裂き魔と罪歌の件には園原杏里も関与してきそうな感じがします。

 正臣と杏里。秘密を抱えている友人ふたりに、帝人がどう関わっていくのか?
 これからの展開を思うと楽しみで仕方がありませんね。





























<第14話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>