×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DOG DAYS 第09話「グラナ砦攻防戦」


 DOG DAYS 第09話「グラナ砦攻防戦」の感想です。

 脱がせばいいってもんじゃ――なくもないけどw

 前回に引き続きビスコッティとガレットの戦。
 まずはカメラを切り替えながら、主要人物達の戦闘を映していくといった流れ。
 身も蓋もない言い方をすると、視聴する側はレオンミシェリの本意がわかっているので戦の勝敗は二の次なんですよね。ですので、何の気なしに観ていたのですが――まさかエロで釣りにくるとはw
 リコッタを脱がせるとか、昨今の規制事情的にどうなの? と思わないでもない。
 
 Bパートに入っていよいよ本題。レオンミシェリの待つ砦へと向かうシンク、エクレ、ミルヒオーレ。
 シンク達を伴わずに一人でレオンミシェリと相対するミルヒオーレ、と完全に姫様が主人公でしたね。
 それにしても、もうそろそろクライマックスだと言うのに肝心の当人達が事情を把握していないというのが驚きです。まぁ、次回にリコッタかレオンミシェリが話すのでしょう。
  
 シンク達のいる砦の上空に魔物が出現したところで次回に続く。
 次回のサブタイトルが伏せられていたのが気になりますね。衝撃的な展開に期待してもいいのでしょうか?


DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
DOG DAYS 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

DOG DAYS 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
DOG DAYS 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)













<第10話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>