×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第02話「初陣・椅子ノ話」


 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第02話「初陣・椅子ノ話」の感想です。

 ARIAみたいな?
 何のひねりもなく「怖いから」と返すノエルが面白かったです。

 「ソラノオト」第02話。Aパートは世界観の説明、Bパートは幽霊話。
 新人のカナタと先輩のクレハの対立、幽霊のオチともにベタな構成でした。

 キャラクターに関しては前回のリオに続いて、今回はクレハの紹介回。
 意地の悪い年下、そしてツンデレという典型的なキャラクターですが、まぁ、安牌ということでしょうね。
 小隊の面々を見るに、カナタとクレハの二人が“動”担当のようなので、必然的に出番が多くなりそうです。

 内容についてはBパートの幽霊話が面白かったです。しばらくはこういった日常的な話を主軸に、カナタと第1121小隊の面々との交流を描いてゆくのでしょうか。
 それにしても、さりげなくフラグを仕込んでいるところが怖いです……
































<第03話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>