×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ささめきこと 第05話「friends」


 ささめきこと 第05話「friends」の感想です。

 もの凄く強引にメイド姿になる展開でした。

 今回はタイトルに「friends」とある通り、友情がテーマ。
 内容は朋絵とみやこの二人が、純夏と汐の家に遊びに行くだけという普通きわまりないものでしたね。

 個人的には話の展開の仕方が微妙だなという印象を受けました。純夏とみやこが妄想しているところまでは楽しかったのですが、それ以降は無理矢理に良い話で締める方向に持っていこうという思惑が透けて見えたせいか、すっきりとしないものがありましたね。
 「友達っていいものだな」という締め方が良かっただけに惜しいです。

 まぁ、繋ぎの回としてみれば悪くはないかと思われます。
 皆で集まってドタバタする話を挟むことによって、二人+二人から四人という関係へと変化させるという狙いは達成されていますしね。

 次回は「二人の夜」とあるからには、お泊り的な内容ですかね。
 バナナの皮が次回にどう関係して来るのか? まったく予想が付きません。





























<第06話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>