×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


けんぷファー 第02話「Gluhen 〜死闘の開幕〜」


 けんぷファー 第02話「Gluhen 〜死闘の開幕〜」の感想です。

 バトル分が多目な第02話。
 とはいっても、エロい会話と声優ネタは相変わらずでしたが。

 今回はわりとシリアスしていましたね。肝心のバトルも結構良い感じだったかと思われます。
 意外とあっさり決着が付いたような気がしないでもありませんが、そこに突っ込みを入れるのは野暮というものでしょう。
 OPやEDから察するに、「三郷雫」はこれからもナツル達と関わるようですしね。
 雫と言えば、結局ケンプファー同士が戦う理由に関しては不明のままでしたね。雫が説明するのかと思いきや、彼女も戦う理由を知るために戦っているとのことですし。
 ケンプファーの謎に関しては、話が進むに連れて明らかになっていくのか、それとも原作でもまだ謎のままなのか。まぁ、気にしても仕方ありませんね。

 ちなみに今回の声優ネタは「水樹奈々」でした。
 このまま定番にでもするつもりでしょうか? まさか、ね。































<第03話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>