×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


バカとテストと召喚獣 第04話「愛とスパイスとお弁当」


 バカとテストと召喚獣 第04話「愛とスパイスとお弁当」の感想です。

 美波はかませ。そう思ってた時期が俺にもry
 「プラモデルよっ!」に盛大にふいた。

 「バカテス」第04話。明久のクラスメイトの「島田美波」がメインの回でした。
 今回はギャグの切れ味よりもキャラ萌え――美波の健気さを見せることに重点を置いた構成、演出となっていましたね。
 中盤のテンポの悪さが気になりましたが、ラストシーンの美波が可愛かったので“相殺”ということにしておきましょう。

 個人的には、明久と美波の妹の出会いを盛大に端折っているところに驚きました。
 “細けぇこたぁいいんだよっ!”はギャグの免罪符とは言え、どうなんでしょうね?
 ……いや。まさかこれは原作を買わせるためのスタッフの巧妙な策略では!? はいはいワロスワロス。


































<第05話の感想へ> <タイトルに戻る> <サイトTOPに戻る>